すみっこハウスを手作り

インフル中のポンちゃん。

びっくりするほど元気です。熱も1日だけで、2日目から平熱。良かった良かった。

元気でも登園禁止なので、木曜まで休まないといけません。

そんなときは、工作だー。

最近ねーちゃんが、急に『すみっこぐらし』にはまりだして

そろばん5級に合格したごほうびに、でっかいシロクマを買ってもらい

自分のお小遣いで、手のりシロクマも買いました。

なぜかポンちゃんも便乗して、手のり雑草を入手。

すみっこハウスや、スタンプ、ペンケース、便箋などなど、欲しいグッズがいっぱいあるそうで、母よろしく、ねーちゃんも物欲が止まらないようです。

でも、全部買ってたらキリがないですから。作れるものは作ります。

ねーちゃんのだけ作るつもりが

ポン「え!?ポンのは?」

と言われてしまい、2個つくることに。

ポンちゃん、さっそく屋根になんかつけたりして、今日も自由に走り出しました。

ダンボールで家の形を作って、ハギレやフェルトを水溶きボンドでペタペタ貼って、プリントアウトした壁紙を貼ったらできあがり。

ポンちゃんが屋根につけたのはクレーンだそうで・・。

このクレーンのおかげで、後ろにバターンと倒れるので、前にダンボールを足してポンちゃんハウスは庭付き一戸建てになりました。

ポンちゃんのは、ダンボールむき出しでいっか〜と思ってたら

ねーちゃんみたいに、仕上げて欲しいと言われ

明日もまた引き続き、工作の日になりそうです。

想像以上に、ねーちゃんが大喜びしてくれて

「もうハウスは買わなくていい。誕生日は家具にしよっかなぁ。」

とか言ってました。

家具か。

ベッドや布団ぐらいなら、作れそう。全部、買ってたらキリがないから。

買うなら、絶対に作れないぬいぐるみとか買えばいいよー。と思います。

最近ハマったとこなので、ぬいぐるみがシロクマと雑草しかいなくて

他のキャラクターは、小学校の友達とせっせと折り紙で作ってました。

母の「なければ作ろう」精神は、いつのまにやら受け継がれてるようです。

家にあったダンボールと、ハギレ布で、今日も0円工作できました。

↓ランキングに参加中。ポチいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

にほんブログ村 インテリアブログへ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする