子連れで大学祭♪ 阪大レゴ部、見てきました

大阪大学の学祭に行ってきました。

お目当てはコチラ。

阪大レゴ部はすごいんです。
以下↓レゴ部のサイトから引用。

レゴ(R)ブロックを通じて,社会や関西の子どもたちに社会貢献する集団です.
これまでにも数多くの公共施設や商業施設でワークショップを成功させてきました.またテレビや新聞などのメディアにも多数出演しており,その活動の様子は社会に広く認知されております.
さらに年2回の学祭では部員オリジナルの作品展示会を開催しており,毎回入場者合計3000人を超える大規模なイベントとなっております.

今回は、3日間で5,236人が来場したそう。

名古屋のサカエチカにも、阪大レゴ部が制作した

東山動物園の人気者(イケメンゴリラやコアラ)たちの

大作が展示されているそうです。阪大レゴ部のサイトで写真が見れます。

少し並んで、入場すると

入り口に、スロットマシーンが。

1回300円でスロットゲームをして

揃った色によって、小さなレゴ作品がもらえます。

展示されていた、いろいろな作品の写真です。

いろんなジャンルの作品が

たくさん並んでました。

レゴってほんとに

何でも作れてしまうブロック。

タワマンも

楽器も。

しかも!!見るだけでなく

作った本人が各作品のところにいらっしゃるので

中の仕組みを教えてもらったり、何でも聞けるのです。

↑このピアノは、鍵盤のとこに磁石を仕込んでて

同じ極の反発の力を利用して

鍵盤を押すと戻り、本物のピアノのような弾力を感じられるようにしているそう。

磁石以外は、もちろんすべてレゴブロックです。

レゴで作ったラジコンも

あちこち動かして見せてもらいました。

さらに、子どものコンクールも開催していて

これら↓を作ったのが11歳の子らしいです!!すごい!!

私の老後の夢の住まいもありました。

大きな庭に、小さい家。

孫達が遊びに来たときはツリーハウスで遊んで・・

あぁー、小さくなってこの中に飛び込みたい!

他には、飴ちゃんをとるクレーンゲームやピンボールも。

レゴ大好きねーちゃんは

とっても刺激を受けたらしく

あれ作ろう、これ作ろうと

さっそく家でレゴしてました。

今度は、阪大レゴ部のワークショップに参加してみたいです。

そして東大レゴ部も、ものすごいらしく

あちこちのレゴ部を見に行くのも楽しそうです。

去年は、奈良先端大学の学祭に行きました。

子ども向けのワークショップが色々あって

整理券をとるのは長蛇の列。

我が家も、何個か楽しみました。

子連れで学祭。なかなか良いです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 子育てブログ 女の子育児へ

ポチっと押してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする