イモちゃん速報

庭のパセリについてたのを

パセリごと取ってきて

育てていたイモちゃん。

1回、皮脱ぎしてから

むくむく大きくなって

「もうすぐサナギかなぁ」

って言ってたら

ある日、失踪

ハゼとメダカの水槽の上で

放し飼いにしてたので

どこかに行ってしまいました。

あわてて

「イモちゃーーーーん!!」

って探したら

シンクでチーンってなりかけてて

大急ぎで虫かごに確保。

そしたら、虫かごの壁で

サナギになる体勢に!!

ネットで調べたら

蛹になる前に

落ち着く場所を探して

あっちこっち動き回ること

ガラス面みたいなとこやと

チョウになって羽が伸びるまでに

ツルッと落ちて死んじゃうから

木の枝がいいことが

書かれてました。

木の枝!!

またまた大急ぎで

観葉植物に移動!!

しばらく

この枝じゃない

ここでもないと

動き回ってたイモちゃん。

ようやく落ち着いたみたいで

その日の夜に

サナギ体勢になって

 

次の日の夜に

イモムシの皮を脱いで

サナギになりましたーーー!!!

(見事な保護色です)

朝からポンちゃん大騒ぎで

「サナギになったの!!

 早くママ起きて!!

 早く見て!!!!

 アォゥッ!アオゥッ!!

って、叩き起こされました・・。

1週間ほどで

キアゲハが生まれるはず。

楽しみです。

そして・・・。

パセリに、新しいイモちゃんが

くっついてました・・・。

  

蝶の館になりそうね・・。

   ポチっと、押してチョンマゲ♡
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする