カオスなツリーとサンタさんシステム

ハロウィンが終わると、子どもたちから

「ツリーいつ出すの?」「早く出したーい!」

と、毎日のように言われます。

ツリーを出すと、大喜び。

飾りつけは、子どもたちにおまかせ。

きれいに飾りたいねーちゃんと、やりたい放題のポンちゃん。

ポンちゃんは、同じものは、くっつけたいらしく。

りんごも、まとめて。

しかも、1個。

味見したらしいです。おいおい・・。

恐竜だって乗せたいし。

ポンちゃんが、いろいろやるたびに

ねーちゃんのテンションが下がっていきます・・。がんばれー。

でも、ねーちゃん。

我が家のツリーをきれいに飾るのは、無理なんですよ。

だって、オーナメントが変だもの。

↓友達のドイツ土産のキノコサンタ。

↓友達のハワイ土産?だったと思うサンタは・・

ヒトデやしな・・。

そもそもツリー自体が

イオンで買った150cmのツリーで。

150cmって言い張るけど

それは先端部分が、かなりがんばっての150cmで。

そこに星を付けたら

こんなんなるしな。

そんな、いろいろカオスなつりーにぶら下げてる

でっかい靴下に

サンタさんへのお手紙を入れていて

お手紙が消えていたら、サンタさんがこっそり取りに来てくれたということで

プレゼントがもらえます。

毎朝、お手紙をチェックしては

「まだ、ある。」

「いつ取りに来てくれるんやろ。」

と子どもたち。

クリスマスまで、ワクワクは続きます。

にほんブログ村テーマ
インテリア 秋冬支度

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

↑ポチっと押してもらえると嬉しいです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする