ナイーブねーちゃんの個人懇談

自由人ぽんちゃんとちがい

うちのねーちゃんは

とにかく真面目なヒトです。

真面目でナイーブで

完璧主義ゆえ、プレッシャーに弱い。

先日も、

暗算6級の進級テストで

プレッシャーに負け

30点、不合格。

ふだんのテキストでは

ずっと合格点がとれてるのに

緊張で、テストが始まる前から涙、涙。

『これは。。ダメだろうな。。』

と思ってたら案の定

緊張で自滅してました・・。

そんなねーちゃんの

小学校初の個人懇談。

先生「よくできてますよー。

   しっかりしてますし、やさしいし

   ほんと、頑張ってると思います。」

私「はぁ。そうですか。

 ナイーブすぎるとこがあって、

 この前も、明日持っていくものを

 いるかどうかわからなくて、

 ずっと気にしてました。

 『わからんかったら

 全部、持っていったらいいやん』

 って言っても、それは嫌みたいで。」

というと、先生が笑って

「あー(笑)そういえば、学校でも・・・」

って、

そこから出るわ出るわ

ねーちゃんの、

ナイーブすぎてやらかしてるエピソード・・。

そんなねーちゃんの

短所を長所に言い換えてみようコーナー。

真面目すぎる→粘り強い

どんくさい→マイペース

おとなしい→思慮深い、思いやりがある

緊張する→思慮深い

気が弱い→控えめな、おっとりした、やさしい

すぐ泣く→感受性豊かな

などなど

へぇぇぇーー。

これからは、緊張とプレッシャーで

泣いてるときは、

「なんて感受性豊かな子(ウルウル)」

って

生暖かく見守ることにしましょうか。

ポチっと押してちょんまげ♡
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする