在宅ワークの見つけ方

在宅ワークを始めると言うと、よく聞かれます。

「どこで見つけたの?」

と。

今回は、タウンワークです。

いつも仕事探しは、ハローワーク、タウンワーク、派遣のサイトを見ていて

今の仕事は、スーパーから持ち帰ったタウンワークに載っていました。

大手派遣会社の在宅ワークということだったので、安心かなと思い応募しました。

在宅ワークって・・怪しいのも多いですからね。

まずは、電話で申し込みをして説明会へ。

在宅ワークって個人事業主なんですよ。ということや、具体的な業務内容についての説明を受けました。

応募希望者は在宅登録シートに記入し、職務経歴書などを後ほどメールで送りました。

採用後は1ヶ月間、みっちり研修。

研修後は請負契約を結び、派遣会社からはずっとサポートが受けられます。

仕事に使う機器類は、すべて会社支給で、パソコンや資料、A3プリンターなどを自宅に宅配便で送ってくれるそうです。

研修は、ほんとに丁寧で、在宅ワークをスタートしても不安のないように、ゆっくりと教えてもらえ、研修中もお給料が出ます。(研修中の方が在宅よりいいぐらいです 笑)

在宅ワークをスタートしてからのお給料は出来高制で、パート事務で働きに出るくらいの金額がもらえます。

もちろん、自分の入力スピードや正確さが命なので、がんばらないといけませんが。

ポンちゃんがまだ体調を崩しやすく、しかも幼稚園児。。

時間の自由がきく在宅ワークは、本当にありがたいです。

おおさか在宅ワーク支援ナビというサイトで在宅ワークを見つけたと言う人もいました。

昔ながらの内職に混じって、パソコンを使った仕事もちょこちょこ載ってます。

あと、amazonの在宅ワークを初めた人もいます。

こちらも研修がすごく丁寧らしいです。私が思わず食いついてしまったのは、社員割引でamazonの買い物がいつも10%オフになるということでした。いいなー。

ただ土日祝も含んだシフト制で、決まった時間にPCの前にいないといけないのと、ダブルワーク禁止なので、応募はできませんねぇ。今のお仕事、がんばります。

いろんな仕事の形があって、もっともっと働きたい人が働けるようになるといいなぁと思います。

子どもが小さくても、介護をしてても、近くに仕事がなくても・・・

どんな人でも、やる気さえあれば。

↓ランキングに参加中。ポチいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする