とはいっても、PTAは楽しかったりもするのだ④

の続きです。

私の担当の紙面作成の話です。

2号は8ページの紙面を編集担当の2人で分けて

4ページずつ作ります。

広報誌の内容は、毎年ほぼ決まってて

2号は運動会特集4ページと

その他の、細々したイベントや講習会の記事です。

みんなのベストショットをUSBに入れて持ち帰り

紙面に使う写真を選んで

使う写真が決まったら

ひとりひとり、ゼッケンの名前消し。

ポチポチポチポチポチポチポチポ・・チ・・

ひたすら消していきます。

ぐぉーーー。

顔がはっきり写ってる子は

ほんのりぼかします。

(プライバシーとか、個人情報とかうんちゃらかんちゃら・・)

そして、写真の明るさを揃えたり

トリミングしたり、切り抜いたりして。

パパさんの写真すごー!加工しても画質落ちない!

と、また感動して。

平日の夜にやってると

作業が細切れになって全然進まなかったので

日曜に、夫に家事育児まかせて

おりゃーっと一気に仕上げました。

今回、PTAやって良かったこと。

それは、パワポを使う機会ができたことです。

パワポ覚えたいなぁと思ってたんです。

待機児童してたとき、勉強しようと

図書館で色々、借りてきたけど

必要に迫られないと全く入っていかない私の頭。

数ページ読んだかどうか・・。

前年の人のデータを引き継ぎでもらったとき

編集担当2人で

「わっ、パワーポイントですね。」

「使ったことあります?」

「ない・・けど・・できるんじゃないかなー」

「やってみましょかー」

と、やりはじめ

使ってみたら、わぁ楽しい♪

つまづいたら、夫に教えてもらい

エラーが出たら、再起動万能説を使い。

チマチマした作業も、何かを作るのも好きなので

できあがってくると嬉しいものです。

今回のメンバーが良いのは

みんなの熱量がほぼ同じというのも大きいかも。

みんな、熱くない。笑

なので、作業や集まり、連絡も必要最小限。

でも、それぞれちゃんとやってる。

しかも次やる人がやりやすいようにと考えてる。

なんか最高だ。

ポンちゃんのときは

たぶん、広報委員以外に立候補すると思うけど

このメンバーなら、3号発行まで

楽しくできそうだなぁと思うのでした。

まさかPTAでスキルアップできるとは・・

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする