IKEAでどうしても欲しかったものと、あの本♡

どうしても欲しいものがあり、久しぶりにIKEAへ行きました。

朝イチ9時に入ったので、ねーポンをスモーランドに2回も預けることができて、夫婦2人でゆっくりじっくり店内を回ることができました。

今回、一番の目的はコチラ。

ウォール 新聞ラックです。

夫宛の郵便物や、子どもたちが持ち帰る園と小学校からの手紙がいつもバラバラしていて、どこいった?ということもあり困ってました。

そこで、このラックを導入。

下から順に、ポンちゃん、ねーちゃん、わたし、夫のポストにすることにしました。

「お手紙もらったら、ここに入れといてね。」

と言うと、さっそくねーちゃんは郵便物の仕分けをしてくれたり、小学校の手紙を入れてくれてます。ポンちゃんは・・・うん。いつかできるかな・・。

場所もキッチンの入り口に設置したので、学校からの手紙もうっかり見落とすこともなく、とても良いです。

一番上には、夫とわたしが何かを買った時にレシートをどんどん入れていこうと言ってます。

ガス代や水道代のお知らせなどもすべてここへ。

月末に、まとめて仕分けし、家計簿をつける予定です。

2年ぶりの家計簿。

我が家は夫にすべて任せているので、実はわたし、夫の手取り額も貯金額も知りません。

毎月、決まった額の生活費(食費とお小遣い)をもらい生活しています。

聞いたらふつうに教えてくれるけど、自分が管理してないのですぐ忘れてしまいます。

わたしもいちおう定職についたので、収入が増えて浪費・・とならないよう、お互いに気を引き締めたい。収支を把握して、今後の計画も立てたい。

家計簿つけを再開しようとおもいます。

さて、とっても便利なIKEAのラック。

これを『おたよりポスト』として使うアイデアは、こちらの本を参考にしました。

他にも、真似したいアイデアがいろいろ載っていて、順番に取り入れていこうと思っています。

この本は、ともばたけのぽにさんのブログで知りました。

そう、ぽにさんも載っているのです。

ん?

読むべきはそっちじゃない!新刊の方だ!!って?

じゃじゃーーーん!

入手しました。読みました。

もう、ただただ、ぽにさんすごいなぁって。そして旦那さん目線のコラムが面白すぎる・・

ぽにさんの、ステキなお人柄と前向きさも心なしかブログより濃い気が(笑)

そして旦那さんの理想の城が面白すぎる・・わたしもそこに住みたいです。

また読みかえして、じっくり味わおうと思います。

同じ関西にお住まいなので、最近、子どもの遊び場に行くと『ぽにさんファミリーがいたらどうしよう!!!』と勝手にドキドキしています。

奥伊吹スキー場でも、小さな男の子2人連れの家族を見ては

「あのステキ家族もしかしたら、ぽにさんファミリーかも・・」

「どうしよう・・ついに出会ってしまったわ・・」

「ぽにさんですか?って聞いてみたら?」

「無理無理無理無理ィィィィ!ようせんわ。そっと見とくわ。」

という、ぽにさんかもしれない妄想遊びをくりひろげ楽しんでいます。

キモいですね(汗)

この本にパワーをもらい、来週からもがんばりたいと思います。

新聞ラック、思ってたより重くてびっくりしました。

石膏ボードにボードアンカーを打ち込んで設置しました。

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

プラスチック製と思ってましたが、スチール製です。

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ドゥーナガ母 より:

    ぽにさんへ

    ひゃあーーー!ぽにさん!
    お忙しい中、コメントいただき恐縮ですっっ
    全力で本の魅力をお伝えしたいのに、文才がなくて・・汗
    すごく楽しく読ませていただき、今日も仕事に行きながらぽにさんの文章を反芻してました。

    反芻しながら彦摩呂とジョイマンが「ナナナナ〜♪」って入ってくるんですけど 笑

    はっ、そういえば、うちの旦那もキムワイプでメガネ拭いてたらしく
    傷つくからやめたほうがよいと言ってましたよ。
    無印のかわいいメガネ拭き、ゲットできるとよいですね。

    息子ちゃん、大丈夫でしょうか。
    いつもぽにさんのお子さんが体調不良の時は
    「私でよければーー!!」
    と、サポートに駆けつけたい気持ちでいっぱいですよ。
    ほんとにほんとに応援してます。

  2. ぽに より:

    なっ、なんて素敵な紹介をして下さったのでしょうか。

    嬉しくて、涙が出ます。
    本当にありがとうございます。

    あと、いろいろな所に出没するので、近いうちにお会いできそうな気がします。

    ただ、ガッカリするくらいダサい家族です。
    旦那は、『ジョイマン』に似ています。
    私は、『彦摩呂』に似ています。
    もうこの紹介だけで、全てを語っていると思います。
    ・・期待だけはしないで下さい。

    そして、IKEAのラック!!
    私も導入したいなぁ~と思いつつ、購入できていないです。
    IKEAに行ったら、買いたいと考えていたところです。
    近いうちに・・と思っていると、簡単に半年が経過しますね。

    すると、廃盤になっていたり、自分自身が忘れてしまったり・・
    早く行かねば!とドゥーナガ母さんの記事を拝見し、焦っている次第でございます。

    IKEAだけに、はよイケヤ!
    すみません。

    お後が、よろしいようで・・