毛量過剰女、ヘアサロンへ行くの巻①

2年ほどずっとセミロングで

後ろで結んでることが多かったせいか

頭頂部が

薄くなってきました!!!

分け目のあたりに

だいぶ負担をかけていたようです。

毛量過剰なのに

頭頂部がうすいって・・

このままだと

このままだと

ザ・ビ・エ・ル!

あかーーーん!!

ザビエル化を阻止すべく

ヘアサロンへ行くことにしました。

自宅でシャンプーするとき

いつも髪を全部、バッサーって

前にして洗ってるんですが

水を含んだ毛の重さに

首も悲鳴をあげてました。

そこで今回は

ベリーショートにすることに。

2、3年ぶりです。

おひさしべりーショートです。

久々の美容院に

すごい緊張のワタシ。

なぜなら・・

前回、行った美容院で

大変、ショックなことがあったからです・・。

あれは、半年前。

受付を済ませ、席に座り

「少しお待ちください」

と、出された雑誌が。

50代からの素敵ヘアー♪

オーマイガー。

我輩は30代である・・・。

見えませんでしたか。

そうですか。

ページをめくるたびに

出てくる

小泉今日子さんだとか

その年代の素敵な女性達・・・。

・・なんか、泣きそうだ。

そして今回は

初めて行く美容院。

はたして!

何が出てくる!!

受付を済ませ

席に案内される。

「こちらで少々お待ちください。」

ドキドキ・・ドキドキ・・・

来た!!!

STORY!!

キャッチコピーは

40代はもっともっと

      BIG SMILE!!

  BIG CHALLENGE!!

そして表紙に踊る文字。

「ウェストゴム」

 40代の不可能を

  可能にしてくれる!

我輩は30代であるーー!!

でもいいっ!

全然セーフ!!

50代の素敵ヘアーに比べたら

驚異の若返り!!!

誤差の範囲内!!

そうして

雑誌ミッション(?)を無事クリアし

今回は、心穏やかに切ってもらえることに。

でもなぜか

美容師さんが絶句している。

続きはまた次回。

 ミッション、クリアーーーー!!!
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

でも40代後半に見えていたとしたら

アウトだーー 涙

このフケ顔めーーーー 涙



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする