転勤族の我が家がずっと買えなかったもの

我が家は転勤族でした。(過去記事)

いつどこへ転勤になるかもわからないので

引っ越しが大変にならないように

常に物は少なく、大きい家具はなるべく買わないようにしていました。

ときどき、私の我慢の限界が来て

ソファーとAVボードをドーンと買ったり

好きなテーブルや椅子を買ったりはしましたが

どうしても、ふみきれなかったものがありました。

それはキッチンボード(食器棚)です。

仙台のときも、名古屋のときも、シンク下収納で鍋も食器も収納できてたので

そのまま、ずるずると・・。

それが去年、急に家を買う流れになり

今年から、夫の転勤がもうないことになり

満を持して、ついについに我が家もキッチンボーダーの仲間入りですっ(感涙)

買う前のとりあえずの収納がコチラ。

うーん。転勤族の哀愁を感じます・・。がんばってきたなぁ。

どこに引っ越しても対応できるスチールラック。

名古屋1LDK時代に、狭いスペースを最大限に使うためにDIYした棚。

レンジにベッタリ貼られたポンちゃんの折り紙作品・・・。(転勤となんの関係もない)

それが、こうなりました。

unicoのキッチンボードです。

保育士時代に腰を痛めて腰痛持ちなので

かがまなくていい引き出しタイプのものにしました。

コップ類、よく使う食器は、1,2段目に。

3段目は、あまり使わない食器、大皿などを入れてます。

ホームベーカリーの下の引き出しにパン材料を。

こちらの引き出しにはiwakiパック&レンジ。

本当に便利で、ラップをあまり使わなくなりました。

その下の引き出しには、お弁当グッズと水筒、IKEAのクリップ。

そして、シンク下の引き出しを全部はずして

引き出しに収納できないものは、全てここに。

梅酒、果実酒、レジ袋、ゴミ箱など。

食材を入れてるFitsケースは、奥に段差があって、手前をトマト缶と瓶で支えてるので早急に柱となるものを買ってこないといけません。

どこに置こう・・と悩んでいた米びつは

ピッタリとシンク下に収まり、まさにシンデレラフィット!!

もうひとつ、置き場所に困っていた水筒を洗うブラシは

米びつにマグネットフックでぶら下げ収納できるようになりました。

迷いに迷って結局、見た目の好みで決めたキッチンボードですが

なにもかもがスッキリうまく収納できました。

次は、このキッチンボードの中身をステキ食器でいっぱいに・・ウシシシシー

夫「パートがんばってね・・。」

はぃぃぃ!!!がんばって稼ぎますぅぅぅぅん!!(スプラトゥゥゥン!!)

にほんブログ村テーマ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち

にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ

夫が「キッチンボードじゃなくキッチンカウンターだよ、うちのは。」と申してます。あれ?



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする