むしライフ

ただいまポンちゃんにとって、激アツシーズンが到来してます。

夏。それは・・虫天国。

あいかわらず我が家は虫だらけです・・。

オニヤンマ

2週間ほど前にセミの絵本を読んで、蝉の羽化が見たいとずっと言ってるポンちゃん。

去年、見たやん・・って言っても、去年の記憶はキレイになくなっている4歳児。

今年も、羽化チャレンジするらしいです。

アゲハの幼虫

小学5年の甥っ子もかなりの生き物好きで、最近スマホを持った甥っ子とワタシはLINEで、日々、虫の情報交換をしてます。

今日も、幼稚園の帰りにポンちゃんと虫とりに行き、おっきなシロスジカミキリをみつけ、甥っ子にLINE送ったら、20分後にピンポン。

甥っ子、チャリぶっとばして見にきました。

シロスジカミキリ

日本のカミキリ虫の中では最大の大きさのシロスジカミキリ。

ほんとに大きくてびっくりです。

シロスジカミキリをみつけた木に、昼間カナブンがいっぱいいたので樹液がでているはず。

ちょうど夕方5時半頃。

夜行性の虫たちが起き出してくる時間。

甥っ子とねーポンとみんなで見に行ってみました。

そしたら狙い通り、クワガタ3匹つかまえることができました。

コクワガタ

ポンちゃん、コクワガタを一匹もらいました。

虫好きポンちゃんと出かけるときは、いつ、なんどき、虫と遭遇できるかわからないので、いつも虫かごと網を持ち歩いてます。

なんと甥っ子は、カブトクワガタ用の昆虫マットも持ち歩いていて

「これ、あげるわ!」

と虫かごに昆虫マットをザザーーっと入れてくれました。

すごいな・・。

小さな可愛いセミ

そんなこんなで、ザリガニポイント、カエルポイント、ドジョウのいる溝、カブトクワガタが集まる木・・・どんどん地元の虫スポットに詳しくなり

そして、いろんなものが捕まえられるようになりました。

以下、閲覧注意です。

庭にいたんです・・・。

ヒバカリーーー。

夫、仕事の日だったので、ワタシ捕まえました。

毒はないとはいえ、さすがに庭にいるのはちょっと・・と思い、山に逃がしに行こうと思って。

虫かごに入れたらポンちゃんが

「ヒバカリちゃん♡」

と言い始めてしまい、いつもの

「一回寝たら逃すから。」

が始まり、一夜を共に過ごして、翌日、お山へ返したのでした。

母、どんどんレベルアップしてます・・。
にほんブログ村 子育てブログ 一姫二太郎へ

ブログランキング・にほんブログ村へ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする